笑顔の裏には悩みがいっぱい

看護師だって人間です。人それぞれ、悩みを抱えています・・・

仕事と家庭の両立を目指す看護師

忙しい仕事の後にも、家庭では子どもの世話や家事が待っている看護師の方は多いでしょうね。なかなか、仕事と家庭の両立がうまくできないという方は、一日のスケジュールをしっかり立ててみましょう。仕事の時間は仕事に集中し、家庭の時間は家族と過ごすことに専念します。もちろん、突発的な出来事は起こり得ますが、その際は柔軟に対応する心構えが必要です。次に、家庭での助け合いを大切にすることも大切です。両親やパートナーと協力しあって、家事や育児の負担を分け合うことで、心に余裕が生まれます。自分ひとりで全てを抱え込まないこと、それが両立の秘訣です。

また、自分自身の健康管理も欠かせません。忙しくても、十分な休息を取ること、バランスの良い食事を心がけることが大切です。体調を崩してしまっては、仕事も家庭も支えられません。自分の健康が、家族や患者さんの健康にも直結していることを忘れないでください。最後に、時には息抜きをすることも必要です。趣味の時間を持ったり、友人と過ごしたりすることで、ストレスを発散できます。全ての時間を仕事や家庭に費やすのではなく、自分自身のための時間を持つことも、忘れないでください。

看護師として仕事に奮闘しつつ、家庭も大切にすることは簡単なことではありませんが、上述したポイントを意識することで、少しずつでも前進できるはずです。人それぞれの悩みを抱えつつも、それを乗り越える方法は存在します。日々の生活の中で、自分なりの両立の秘訣を見つけていきましょう。